本文へスキップ

○○○○○○○○○○○○○○○夏目漱石記念年実行委員会

夏目漱石・記念年実行委員会のホームページへようこそ。

 夏目漱石(本名金之助)は1867(慶応3)年、江戸牛込馬場下横町(現在の新宿区喜久井町)に生まれ、日本の近現代文学史を代表する『吾輩は猫である』『坊っちやん』『草枕』『三四郎』『こゝろ』など数々の名作を著し、
『明暗』執筆半ばの1916(大正5)年12月9日、49歳10カ月の生涯を閉じました。

このたびの平成28年熊本地震により、被害を受けられた皆様に心よりお見舞い申し上げると共に、
被災された皆様の一日も早い復旧、復興を祈念いたします。

新着情報


漱石没後百年 記念講演会
記念年の事業として和歌山では今夏、漱石と落語との関係を面白く分かりやすく解説する
「夏目漱石没後百年記念講演会『漱石と落語』」を開催します。
詳細がこのほど決まりましたのでお知らせします。
 
日時:2016年8月13日(土)1:30〜3:30(開場1:00)
内容:講演「小さん、円遊、漱石」=恩田雅和(天満天神繁昌亭支配人)
   落語「莨道成寺」=落語家・桂九雀
場所:和歌山県立図書館メディア・アートホール(073−436−9530)
入場:定員150名。前売500円、当日800円。※定員を越えると当日券は立ち見となる場合があります。
主催:和歌山漱石の会、共催:夏目漱石・記念年実行委員会
チケット販売:和歌山県民文化会館プレイガイド、和歌山市民会館プレイガイド
問い合わせ:和歌山漱石の会・梶川哲司(0736-63-0977又は080-1490-9050)


「漱石特別講座」第二期 -漱石文学の根幹- を開催します
 
記念年を機に、漱石文学を創作の原点に立ち返って読んでみようと、三年間に三期九回の特別講座を催します。
第二期となる今回は「漱石文学の根幹」と題して三回に分けて開講します。

開講日 : 第1回 平成28年 9月 4日(日)
      第2回   〃  9月11日(日)
      第3回    〃  9月25日(日)
いずれも、午後1時30分〜3時40分(午後1時開場、途中10分間の休憩有り。)
会 場:  県立神奈川近代文学館 展示館 2階ホール
講 師 : 岡 三郎 氏(青山学院大学名誉教授・文学博士)
      1929年7月28日生まれ。『夏目漱石研究』1〜3巻(国文社)、平成版『漱石全集』第19、20、21巻注解(岩波書店)、『人類史から読む夏目漱石 展開T』(国文社)他著書、訳書多数。                 
受講料 :1回分の受講料は2.000円、3回通して5.500円。
官製ハガキに、講座名「漱石文学の根幹」と受講希望日、郵便番号、御住所、御姓名、電話番号を明記の上、下記「鎌倉漱石の會事務局」宛まで。
各回とも、先着200名の受付けとなり、定員になり次第締切ります。
問合せ/主催  鎌倉漱石の會 
〒192−0364 東京都八王子市南大沢3−4−3−103 (事務局)
               042−675−2365、(携帯) 080・5533・2250


草枕美術展ーFINAL 作品募集!


小説「草枕」には、漱石が見た国内外の名画とともに、自身が体験した熊本市郊外金峰山麓から小天の里の自然と人間模様が、主人公画工の目をとおして、巧みな情景描写で描かれています。
大正15年には、松岡映丘率いる新興大和絵の一門27名が、この「草枕」の文章の絵に挑み、3巻28景の「草枕絵巻」を描いています。
 本展は、これに倣い、現代の感性で創作する新「草枕絵」を募集します。

応募受付/平成28年12月1日(木)〜9日(金)
募集要項・詳細は以下を参照ください。
http://www.kusamakura.jp/web/kouryukan/imag/event/2016event/art-final-front.jpg
http://www.kusamakura.jp/web/kouryukan/imag/event/2016event/art-final-back.jpg
※本展は、平成7年以来隔年開催してきましたが、漱石記念年の今回をもって終結いたします。
主催(応募・問合先)/玉名市草枕交流館
п@0968-82-4511 FAX 0968-82-4512
〒861-5401 熊本県玉名市天水町小天735-1  
HP「漱石・草枕の里」  http://www.kusamakura.jp


「高校生読書感想文」を2017年
夏に延期します
 


熊本では現在も余震とはいえない規模の地震が続いており、多くの子どもたちが不安を抱えた生活を余儀なくされています。避難生活による後れを取り戻すため、多くの学校が夏休み中の教科履修を予定しています。
実行委は今夏、漱石作品の読書感想文を広く全国から募集する予定でしたが、漱石生誕150年に当たる2017年の夏休みに延期することといたしました。
漱石が4年3か月暮らした熊本の高校生にも、漱石記念年に一人でも多く作品を読んでもらいたいと考えております。
延期後の募集スケジュールや詳細は、同HPでお知らせいたします。
   
 
記念年関連イベント IN 熊本

熊本における夏目漱石記念年イベントの2016年主要スケジュールが固まりました。
概要や問い合わせ先は以下の通りです。          
2016年 11月 3日  体験ウォーキング「草枕」の旅・第1章 
        主催:草枕交流館  0968(82)4511 
     12月29日  「草枕」の旅・完全再現ウォーキング
         (熊本市新屋敷の第3旧居跡〜前田家別邸)
        主催:草枕交流館 0968(82)4511 
        ※日程・内容は変更される場合があります

その他の関連イベントスケジュール

夏目漱石没後100年記念朗読公演〜10分で味わう、漱石の世界〜
日時:2016年9月19日(祝)
開場:13:00 開演13:30
場所:大丸心斎橋劇場
   大丸心斎橋店北館14F(大阪市中央区心斎橋筋1−7−1) ?06−7711−7600
朗読作品:「夢十夜」「それから」「草枕」「明暗」「こころ」「坊っちゃん」など ※それぞれ抜粋
スペシャルゲスト 桂 米團治氏
入場料 前売り券3500円(当日券4500円)
問い合わせ・主催:一般社団法人 日本朗読検定協会 06(6920)3211
後援 夏目漱石記念年実行委員会

「俳句フォト夏目漱石の旅」作品募集!

漱石ゆかりの場所を撮影した写真と自作の俳句でオリジナルの作品を作ってみませんか。
漱石が訪れた土地や小説の舞台など、漱石に関係のある写真と俳句を組み合わせた
「俳句フォト」を募集しています。
     

お知らせtopics

「漱石くん金バッジ」絶賛販売中!


「漱石くん」をもとに「漱石くん 金バッジ」が完成しました。全体に金メッキを施し、重厚感のある作りになっています。サイズは、高さ26mm、幅16mm、厚さ1.5mm、重さ約5グラム。
1個600円(税抜き)から、一般販売も行っています。

                             

夏目漱石・記念年実行委員会

mail : sosekikinen@gmail.com